top of page

音×農 12月9日 東京多摩センター パルテノン大通りにて

更新日:2023年10月21日

#イベント情報 ・doin' art の音楽イベントでレギュラーメンバーとしておなじみの、D.A.Labo(ピアノ:土井あかね、ベース:紺野光広、パーカッション:notch)が出演!フリー観覧、夕方ごろ予定。※時間など詳細後日 ・メインの出店ブースでは、doin' art パートナー農家の「唐牛苹果園」のりんごやりんご加工品の即売会あり!青森県藤崎町のみなさんとともに、我らが唐牛冬仁園長も青森から来て、在店しております。


・doin' art プロデュースの農産加工品も店頭販売いたします。


この日、行われるのは青森県藤崎町のPRイベント。クリスマスイルミネーションの美しい東京多摩センター パルテノン大通りにて、お祭りのように、ショッピングブースが並び、青森県にゆかりある音楽パフォーマンスが行われます。


昨年のイルミネーションの様子

(↑こちらは昨年の様子)


弊社ドゥーイン・アート代表が、2008年に初めて、農業の取材のお仕事で青森県藤崎町を訪れてから、15年も経ちました。


「青森には縁もゆかりもなかった私が、自然に触れ、人に触れ、その文化を知れば知るほど、とりこになって行きました。私が育った関西とは全然違う。だからわからない(笑)わからないものを見つけるたびに、興味は深まって行き、気づけば、仕事だけでなくプライヴェートでも何度も訪れていました。バイクで岩木川に沿って山の上の方まで走っていったり。温泉巡りをしたり(笑)


青森って、一見、おとなしく見えても、内側にはほとばしる情熱が潜んでる。それは、津軽三味線の熱い演奏を聞いた時や、青森の人と一緒に仕事をした時、よく感じるもの。脈々と続いて来た土地の歴史もあり、時間・空間のスケールが大きい。


2011年の震災を機に、一度、青森とのご縁が途絶えてしまった時期もありました。しかし、その後、りんご農家である唐牛苹果園の園長、唐牛冬仁さんから、ウェブサイト制作という依頼を受け、また繋がりが深まって行きました。 唐牛さんとは、2008年の青森初訪問の時に訪れた養鶏場で出会いました。その頃、唐牛さんは鶏さんを育てていたんです。」(ドゥーイン・アート代表土井談)




唐牛苹果園の唐牛冬仁園長

↑唐牛苹果園唐牛園長による「りんご 袋詰め放題」は大盛況(前回出店時の様子) そんなわけで、ドゥーイン・アートと唐牛苹果園のコラボレーションをお楽しみいただける1日ともなっております。 そして、青森からたくさんの方がこのイベントのために来られるそうなので、ぜひ!面白い方々に会いにお越しください♪

青森県藤崎町のPRパンフレットなど

閲覧数:102回0件のコメント
bottom of page